エコカー補助金

Posted by バウ | 閑話休題 | 木曜日 19 8月 2010 11:36:10

エコカー減税とは通称で正確には『環境対応車普及促進税制』といいます。ハイブリッド車や電気自動車、燃費の良い小型車などの環境対応車を購入する人への優遇税制のことで、エコカー補助金と合わせると新車購入費用を抑えることができるので人気となっています。

このエコカー補助金が来月末で期限が切れるため、駆け込みで新車購入を決める消費者が増えています。しかし、あまりの人気で予算が底をついて期限切れ前にもエコカー補助金が受けられなくなるという報道もされています。

『エコカー 補助早期終了も』
(東京新聞|2010年8月19日配信より引用)
 駆け込み需要の増加によって、エコカー補助金が九月末の期限を前に予算枠を使い切る可能性が出てきた。予算がなくなれば期限までに新車登録しても補助金はもらえなくなるため、販売店側は「できるだけ早く購入を決めてほしい」と、最終キャンペーンに力を入れている。
~~(以下省略)~~

また、ガソリンの値段が13週連続で下落傾向にあるという報道もありますから、これからはハイブリッド車や電気自動車へのシフトが強まっていくのかもしれませんね。

このエコカーですが、日本では電気とガソリンエンジンのハイブリッド車が中心ですが、ヨーロッパでは軽油で走るディーゼル車が中心です。軽油はガソリンに比べて燃焼効率が高いので昔から人気だったからだそうです。

しかし、今後は電気自動車へのシフトが起きてくるだろうといわれています。化石燃料を一切必要としない電気自動車が普及することによって、クリーンな環境が実現するといいですね。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。